こんなまいにち

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸かぶり寿司

<<   作成日時 : 2006/02/04 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

昨夜は予定どおり南南東を向いて、巻き寿司を黙って丸かぶり。
でも夫は、会社で「黙って食べる」という話をしたら
「へえ〜?」「ほーっ!」という反応だったと言っていた…。
関東にも浸透しはじめてるのかと思っていたら、そうでもないのね。

子どもの頃から、当然のように節分には丸かぶりで
数年前に、これが関西だけの風習だと知った時には驚きました。
(当時はあんまり地域差を意識していなかったので)
最近はずいぶん他の地方にも広がってきたようで
昨年、関東に引越してきて「あるのかなぁ」と心配でしたが
ふつうにスーパーで丸かぶり用の巻き寿司が買えたし
「今年の恵方は〜」なんて宣伝もやっているので
「黙って食べる」というのも伝わっているのかと思っていました。

そういえば、こちらでは「恵方巻き」と呼ばれていますが
大阪では、その表現はあまり(というか、私の記憶では全く)
使われていなかった気がします。「丸かぶり寿司」と言っていたはず。
昨日久しぶりにメールのやりとりをした前の職場の先輩も
「節分なので、丸かぶり寿司を買って帰ります」って書いてはったし。

子どもの頃は、母が大量に巻き寿司を作ってくれて
家族みんなで黙々と丸かぶりをしました。
小さい時は、弟が黙っていられず「しーっ!」とたしなめたり。
早く食べないとしゃべれないもんだから
まるで苦行のように必死で食べていた記憶があります。
そのせいか今でも、なんだか急いで食べてしまうんですよね〜。(笑)
家族が一方向に向かって、黙々と巻き寿司にかぶりついている様子は
客観的に見たら相当変な感じだろうと思うんですけど。

昨日も豆まき見物の後、丸かぶり寿司を買って帰りましたが
来年は自分で巻いてみようかなぁ。(実行できるかな!?)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
えむさん、こんにちは〜☆
きゃ〜私の聞きたかった事が全て書いてある〜!「恵方巻」について、とっても知りたかったんですよね〜。東京では2、3年前に初めて知った風習なんです!(関東では全くありません)
それまで全く「恵方巻」ってなくっていきなり急激に広まったの。たぶんコンビニとかが広めたんだと思うんですけど。
前にどこかの土地で「初物を家族全員で笑いながら東に向かって頂く」とかいう風習を聞いた時、
笑っちゃった。「変なの〜!」ってなんとなく「丸かぶり寿司」もそれにちょっと近い物があるような気が!(爆)
でもちょっぴり羨ましいな〜。私も「丸かぶり寿司」食べたい〜☆(笑)
ルナ☆
2006/02/04 12:08
最近、関西も変わってきたんですよ。
昔は「丸かぶり寿司」だけだった記憶があるのに、「恵方巻」「節分巻」おまけに「サラダ巻き」やら「和風巻き?」中に入っているものがそれぞれ微妙に違っていて。私も来年は、家で作ろうかな…と思っています。主人は新潟出身なので、始め関西の習慣に大笑いしていました。「どうして節分にお寿司を、それも、まるかぶりして食べるの?3月には、ひな祭りでちらし寿司食べるし、関西人ってお寿司好きだね。」って。
黙って食べるのも、よく考えると、とっても変ですよね。私も小さい頃から、そういうもの…と思って、必死で食べていたのですが、それって、全然当たり前のことじゃなかったんですよね。昨夜は、ゆうとは真面目に黙っていましたが、後は、みんな、なんやかんやしゃべっていて、私もまぁいいか…なんて思っていました。来年は、恵方は向いて、お寿司は切って、食べようかなぁ。だって、丸かぶりすると、食べることに必死で、味わってられないんだもん!
ゆき
URL
2006/02/04 13:36
●ルナ☆さん
そうでしたか〜。丁度よかった♪
私もお陰さまで関東の事情がわかりました!
やはり関東では、ここ2〜3年なんですね。
コンビニの営業戦略で全国に展開したのは
すごーく感じますよねー。
もともとは大阪商人の間や花柳界などで
「今年もお客さんとのご縁が
切れませんように」との願いを込めて
「福を巻き込む」で巻き寿司を
「縁が切れない」ように切らずに
食べる風習が始まったという説が
どうやら有力のようですねー。
土地の風習っておもしろいですよね〜☆
地方それぞれの人の思いが込められてて。
ルナ☆さんも、ご主人に却下されなければ
来年どうぞ試してみてくださいな。(笑)
(慣れないとボロボロこぼれるかも…)
えむ
2006/02/04 21:36
●ゆきさん
なるほど〜変わってきてるんですね。
(私が気づいてなかっただけなのかも〜)
ご主人は大笑いされながらも
風習に付き合ってくださったんですね☆
関西人は寿司好き…そうですかー。(笑)
ひな祭りにちらし寿司を食べること
夫は知らなかったんですよ。
男兄弟だと、ひな祭りをしないからかな?
丸かぶりって調べてみたら
お商売の世界で始まったようですねー。
広まったのは、海苔業界と寿司業界の
営業努力みたいですし。(笑)
「黙って」については謎のままでした…。
恒例行事なので続けると思いますが
それぞれの家庭に合ったやり方に
アレンジしても大丈夫のようですね〜♪
ほんと。ちっとも味わえてません。(笑)
来年は好きな具で作ってみたいです。
えむ
2006/02/04 21:53
はりきってデパートに買いに行ってきましたよ〜\(^o^)/
どのお店も山積み状態で、特別に売り子さんも増えていました。
値段も様々で、400円くらいから2000円のものまで( ゜_゜;)
そういや、鰯を食べる風習が根付いたようですけど、これは魚屋さんの戦略?(笑)
うちは、イワシ嫌いなので買わなかったけど(^^;;;
グレープフルーツ
2006/02/06 10:02
●グレープフルーツさん
うわぁ。さすがにデパートは
値段の幅も広いんですね〜☆
何が入ってるんやろう…??(笑)
そういえば膝痛で大変だった日では?
痛い中、おつかれさまでした。
鰯!関西では大量に見ましたが
(やっぱり魚屋さんの戦略…?笑)
こちらでは生のが売ってなくて
丸干しのしか見なかったんですよ。
こっちであまり獲れないのかなぁ?
なので、うちも食べませんでした〜。
えむ
2006/02/06 19:00
えむさん、イワシと言えば節分には
イワシの頭を玄関にヒイラギの葉と
共に飾るという風習がうちの方では
ありましたよ〜。
関西にはないんでしょうか?
私はイワシが嫌いなので
その風習は根付きませんでした(笑)!
それになんでイワシの頭なんだろう
って子供の頃から疑問だったもんで☆
ルナ☆
2006/02/09 18:30
●ルナ☆さん
その風習は大阪でもありましたよ〜。
めずらしく?全国区なのかなー。私も
できそうな風習は何でも試すほうですが
それは一度もやったことがありません…。
結婚後は、軒も無いんですし〜。(笑)
イワシは一応食べてたんですけども。
えむ
2006/02/09 23:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
丸かぶり寿司 こんなまいにち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる